★むっちゃんのワンマンライブ★

池袋 Red Zone赤坂から溜池まで歩き、都営バスで渋谷を経て池袋へ。まだ明るい時間帯に着いているので、開いているわけがない。開場は18時30分なので、近くで時間調整。場所は「池袋 Red Zone」(写真上)。そして、開場時刻が近づくとヲタたちが数人待機していた。「むっちゃん」こと、すずき むつみさん(写真下)に会うのは、昨年9月のバースデーライブ以来。しかも、会場が全く同じ。今や、僕とのライブつながりでは、むっちゃんが最長だ。一時は予定が重なって会えないかも、と思ったが予想外の展開にワクワクしているのだ。
開場すると、前の端に陣取ってスタンバイ。昼のライブの疲れもあって、休息の時間となった。そして、開演時刻の19時になった。
第1部。オープニング動画が流れた後に、ついに、むっちゃんが登場。和服ベースの赤い花柄のワンピース。日本の心を示すという意味で、着物地をチョイスしたのだそうだよ。まずは、カバー曲を2曲歌う。ヲタが前中央のスペースで、いきなり芸を打つ。アイドルワンマンは何回も見てきているが、これほど濃厚なのは他にはあるまい。
ここで自己紹介をして、引き続きカバー曲を2曲歌う。ヲタがドンドン増えた。女性客も結構多いのだぞ。mutsumix(すまいるいくぞ)も盛り上がる。これだ!!
まいる っと みに ちゅうだ なげ! んなで むつみにあーうぃっしゅ!!」。
オリジナルを1曲歌い、ここで第1部はお開き。
10分間は、衣装替えを伴った休憩。

すずき むつみさん第2部。今度は一転して、和服ドレスで登場。歌い始めるなり、芸を打つヲタが大増殖した。それも男女関係なく、だ。中盤からは、ゆったりとしつつもヲタが賑わった。さらに、原点回帰を込めて子供時代に聞いた曲を歌って、第2部はお開き。
ここで、また10分間の衣装替え休憩が入る。
第3部。出ました、ビキニセーラー服。むっちゃんといえば、やっぱりこれ!! ここでは大盛り上がりのために、ハイテンションな曲が目白押しである。もちろん、定番のヲタの掛け声で白熱していた。オリジナル曲を混ぜながらヒートアップ。疲れなど完全に忘れていた。だが、時間が過ぎるのは早かった。あれ、あの曲はないの?
これで終わったら不完全燃焼、もちろんアンコールだ!! 一度歌ったオリジナル曲を再度、そして定番のカバー曲でどんちゃん騒ぎをして、見事に締めくくった。
さあ、物販・交流タイム。チェキはピンと2ショットのセット。今まで言われることはなかったが、撮影のアングルが一番だという。これは意外だ。嬉しいナァ。さあ、今度のワンマンはバースデー祝いの9月。バンドもあるそうだ。
駅に駆けつけて都営バスで帰宅。むっちゃん、楽しい夜をありがとう!!