Luna’ula presents “Keep oneself” レコ発ライブ

Shibuya aube連休初日の夜は、久々のガールズバンドのライブ参戦であった。16時過ぎに都営バスで渋谷へ向かい、会場の「Shibuya aube」(写真上)へ。17時10分頃に着いたので、受付は始まったばかりで場内はガラガラ。と、前回の始動ライブに続いてLuna’ulaのメンバーで一番に会ったのは、ギター担当のあさぴー☆さんであった。続いてベース担当のMicaさんにも会った。次第に観客が増えていき、予定より5分遅れの17時35分に開演。
まずは、twOne(トゥーワン)から。SHIORIさんとKAZUEさんのヴォーカル2人組。オリジナル曲中心だが、2曲目だけはカバー曲。バンドライブで唯一、楽器は使用せず。最初ということで戸惑っていたようであった。
続いては、ヘルベチカスタンダード。5人組で、ヴォーカルはソロ活動している「みゅい」こと、榎本 真弓さん。高校の時以来、久々にバンド結成して初のライブという。合わせるのに不安そうな様子。まだまだ観客の反応はイマイチだったが、ここぞとばかりに煽って観客を盛り上がた。
What ever。4人で出演でギターは白一点。ドラムはサポートの、あゆなさん(Luna’ulaでもサポートドラムとして再登場するが)。黒い衣装で合わせている。筋金入りのファンなのか最前列一列は、かぶりついている。手振りにも盛り上がっていた。

Luna'ula presents “Keep oneself” レコ発ライブLINDSAY(リンジー)。ヴォーカル担当のMinaha(ミナハ)さん、ベース担当のErika(エリカ)さん、ギター担当のMoe(モエ)さんの3人組。白一点サポートドラムを加えての4人で出演。黒ベース金装飾の軍服コスチューム。結成してから半年という新生バンドグループ。ここで初めてヘッドバットが行われた。最後に過激な演出で締めたようだ。
rojide。先月にメンバー脱退があったため、正規メンバーは3人。ヴォーカル・ピアノ担当の世手子さん、サックス担当のちゃむさん、ドラム担当の森 陽香さん。ベースはサポートで、牧野 公美さんが担当。今回は涼しげな夏ワンピースなので、動きがとりやすかったと思う。盛り上げようと頑張っていたようだが、トークはグダグダのカミカミだったので、観客は大笑い。
いよいよ最後となった。もちろん、主役のLuna’ulaである。サポートは前述のドラム担当のあゆなさんと、ギター担当が1人増えてMiyuさんが加わり、5人体制で登場。ヴォーカル担当の、さゆさんが後ろの静けさを見逃さず、「後ろ~!!」と煽る。出番が終わった出演者も、観客に加わって大賑わいで最高潮の盛り上がりとなった。告知の時は「あさぴー☆」コールのおまけ付き。さあ、全て終わった、わけがない。アンコールを忘れないよ。締めくくりに1曲。こうして約4時間の白熱した時間は、幕を閉じたのであった。
物販・交流タイムだが、約20分しかない。Luna’ulaと会うのが精一杯で、他のグループと話す余裕がなかった。あっという間に撤収時間となってしまった。こうして渋谷を後にしたのであった。
みなさ~ん、楽しい夜にしてくれて、ありがとう!!