パーソナル名刺・見参!!

さて、僕は10/9に何をしていたかを、後日になってから明らかにする、と書いたが、その答えはこれ。
そう、パーソナル名刺である。なぜ作ったか?その目的は2つ。
1つは、ビジネスの名刺と同じく、名前を覚えていただくためである。もう1つは、裏にメッセージを書く事で思いを伝えるためである。それゆえに、裏は白紙である。
つまり、単に名刺としてだけではなく、メッセージカードとしての役割もあるのである。
しかし、オンラインでの名刺作成サイトは、たいていがアドビ社のIllustratorで作成したデータを要求している。試用版を使ってみたが、チンプンカンプンで身動き取れず。あきらめて、他のデータが扱えるサイトを探す事に。
すると、Vistaprintが画像ファイル形式の1種であるJPEGも扱えるので、ペイントソフトで作った後に発注。最速便で依頼すると、1週間後に到着した。オーストラリアからの国際宅配便で、日本では佐川急便が配達取り扱いをしている。
もし、個人の名刺を持ちたいなら検討してはいかがだろうか。