新年度を迎えて新たな道を歩む&今後のことについて

上野東京ラインを駆ける(神田付近)新年度になりました。先月には、北陸新幹線が開業して首都圏と北陸とのアクセスが便利になりました。さらには、長い間にわたって分断されていた東京~上野間の急行線(山手線や京浜東北線は緩行線)が、上野東京ラインの開業で再び直結しました。僕も、上野東京ラインの列車に乗車しました(写真上)。緩行線に乗車するときとは違った、爽やかな気分でしたよ。こうして行ける日が本当に来るとは、予想だにしませんでした。湘南新宿ラインとの分岐駅である赤羽から横浜(写真下)まで行きましたけどね。
それはさておき、実を言うと僕は昨年11月から先月末まで、一時失業状態になっていました。理由は、勤務先の作業所が9月で閉鎖されてしまったからです。作業所の職業指導員として頑張っていましたが、閉所は突然のことでした。本当であれば、別の場所で再就職すれば良かったのですが、発達障害であるがゆえに、このままでは就業は困難と判断されました。
そのために、就労移行支援施設で訓練生として再生・再建をしておりました。

横浜駅にて電光表示。手前が湘南新宿ライン、奥が上野東京ライン。そして、新年度となった今月に新たな作業所で職業指導員として、再スタートをしました。正直言うと、以前の職場は良い意味でも悪い意味でも「緩さ」がありました。しかし、今度の作業所は規律がしっかりしており、今までのような調子でやるわけにはいきません。従来の我流な手法ではなく、ビジネスで通用する本流の職業指導をする、そのために訓練を重ねてきたのです。
現在の仕事は、というとハッキリ言って「本当に仕事をした」という実感がします。終われば、バタッとくるほど疲れます。ライブに行けるほどの余力は、とてもではありませんが残っていません。
そこで、皆様に大事なお知らせがあります。前述のように、平日は日常的に疲れて帰宅するため、基本的にライブ参戦は土曜日・日曜日・祝日限定とさせていただきます。また、土曜日も週によっては出勤になることがあるため、この場合は参戦は不可となります。少なくとも、これから1年間は余裕が無い状態が続くため、いくら「遊び人」と称する僕でも体調面において配慮する意味で、このようなスタンスを取らせていただきますので、ご理解・ご協力をよろしくお願い申し上げます。