Kana*2ndワンマン にゃすにゃすの日♪

新宿 RUIDO K4今日は2月22日。2が3つも並ぶ日である。遊び人のライブ参戦も昼夜のダブルヘッダーなのだ。
日中のライブは新宿から。だが、東京マラソンが開催されているため、交通規制が行われている。もちろん、都営バスも区間短縮を行なっており、その影響をちょっと受けた。1つ手前の東新宿駅前からは、歩いて行かなくてはならない。会場の最寄りバス停は、日清食品前。
とくれば、場所は「新宿 RUIDO K4」(写真上)。「Kana*2ndワンマン にゃすにゃすの日♪」は10時30分に開場で、終演後の混雑を避けるために、前物販でミニベストアルバムCDを購入した。
11時、開演。オープニングムービーが流れて、それが終わると「かーにゃん」こと、Kana*さん(写真下)が登場。今回のワンマンライブは、レコ発でもあるのだ。かーにゃん指定色の黄色のサイリウムが乱舞した。オリジナル曲ももちろんだが、カバー曲も歌って盛り上がった。
観客の「かーにゃん」コールが会場内に響く。時にバラードで静かになったかと思えば、またまた白熱して、前半最後はカバー曲メドレーをノンストップで歌いきった。

Kana*さん後半もムービーが流れてから登場。2曲歌った後に、ライトカラーが変わるメドレー5曲。可変色ペンライトなら、難なくやってのけられるのだ。まずはピンク、続いて赤、真ん中ではかーにゃん指定の黄色でヲタ芸あり、その後は青、締めくくりは再び赤、と目まぐるしく変わった。ついていくのも大変だねぇ。
かなり飛ばしたので、ここでバラードで休息。それもつかの間で、また盛り上がる曲で観客たちのタッグを組んだヘッドバットも。
これで終わる、わけないでしょ。あるのよ、アンコールは。「かーにゃん」コールで呼び戻し。2曲歌った後に、13時過ぎ終演。
待望の物販タイム。チェキは物販コーナーで券を購入してから、かーにゃんの列に並ぶ。また、CDは物販コーナーで購入した上で、ビニールを開けて歌詞カードを出した状態での対応。それでも、結構待たされるのだ。そして、池袋以来の再会。嬉しいなぁ。
そして、なんと仲間のアイドルたちも来ていたのだ。そろそろ終わりが近いので、新宿を後にした。本当に楽しい時間をありがと。にゃすにゃ〜す。