歌のアッテ! ミッテ! Vol.120

浅草リトルシアター今週も土日と連日でアイドルライブがある。土曜日は浅草にて夜から。
都営バス(池86:池袋駅東口行)で昼過ぎに池袋駅東口へ向かい、都営バス(草63:浅草寿町行)に乗り換えて浅草公園六区へ行く。17時を過ぎているので、薄暗くなっている。以前に住んだことがあるので、懐かしい思いだ。
夕食後に会場の「浅草リトルシアター」(写真上)へ。しばし並んで、18時30分に開場。ここは二度目だ。18時35分に開演。
この会場のアイドルライブ専属司会の、村山 ひとしさんが登場して、ライブ中の注意事項をアナウンス。その後に、MCの「ありなみん」こと鳴島 有菜さんと「あすみん」こと前田 明日美さんが、グダグダのトーク。まずは、出演者紹介で全員出場するのだが、桜井 よしみさんと織音 結奈さんは都合上で出演キャンセル。また、すずき まひるさんが用事で会場を抜けていた。
前半スタートは、伽藍 ゆりあ(がらん ゆりあ)さんから。羽根つきの白いエンジェルドレスで登場。2曲目の途中でサックス演奏。これにとどまらない。なんと、ピアノも出来るそうな。弾き語りでもして、シンガーを目指してもいいんでないかい?
瞳威(めい)さん。名前負けしないほどの、黒でまとめたドレス。でも、名前とは裏腹に声は可愛い。
そして僕の今回の推し、「こもも姫」こと姫宮 こももさんが登場。ピンクの姫ドレス、マイメロでまとめた。やっぱり可愛いねぇ。ファンたちのかけ声も、大盛り上がりであった。
前半最後は、愛華(あいか)さん。「三姿舞」の末っ子で17歳。ダンスパフォーマンスで始まる。白い帽子に季節違いの白ドレス。声が可愛い、いや可愛すぎ。
ここでMCタイム。全員トークで、正月をどう過ごしたかを聞いたそうな。寝正月だったり、早くも仕事だったり…
ここから後半が始まるが、愛華さんはスケジュール上、終演まで滞在できないため前物販。なので、直後に会ったよ。

歌のアッテ! ミッテ! Vol.120 出演者後半スタートは、山口 未来さん。ツインテールで衣装はパジャマ姿だけど、下は生足での登場。実は、シンガーソングライターとしての出演もしているが、こうしてアイドルライブにも出ているという。
「まひるん」こと、すずき まひるさんが制服姿で登場。猫アレルギーが激しく、帰省時は苦しめられたそうな。背中に「小悪魔」と書いた、赤いTシャツのファンたちが前に集結。ファンたちの声援もヒートアップしていた。
りゅうあさん。さらさらのツインテールで、すらっとしている。黒いオリジナルTシャツを着て登場。声も透き通っている。
トリ前は、鳴島 有菜さん。ピンクのオリジナルTシャツで登場。黒のオリジナルTシャツを着たファンを中心に、観客たちが前に集結。歌もオリジナル曲で通していた。かけ声もファンが用意したパネルのおかげで、それはもう絶好調であった。
さあ、終わったかと思いきや、突然あすみんが登場。ありなみん&あすみんでカバーを1曲。
トリは、前田 明日美さん。「前田組」と書いた、黒いオリジナルTシャツで登場。今回の出演者の中では、唯一のショートヘア。トーク中にガリでもポチャでもない、中途半端と自虐ネタを晒す。大半をオリジナル曲でガンガン飛ばした。来月の活動休止を惜しむかのように、ファンたちのヘッドバットも見事に決まっていた。こうして、終演を迎えたのであった。
終われば、このライブ恒例の集合写真タイム。僕も撮ったよ(写真下)。
さあ、物販・交流タイムだ。一度以上会ったことのある、こもも姫とありなみんに会う。チェキラッシュで列が進まない。まあ、ここでは時間を長めにとっているからね。そのうちに、22時40分になって終了のアナウンスが。別れ惜しい中で会場を後にしたのであった。
みなさ~ん、楽しい夜をありがとう!!