【sunrise woo】 レコ発バースデーライブ

LIVE STAGE Iwoo NOGATAこの週末は天気が悪く、日曜日も朝のうちは雨が降っていた。今回のライブは、僕にとっては初めての場所となる野方で行われる。しかも昼だ。
今日は新宿区長選挙の投票日だったので、まずは投票を終えてから西武新宿線で野方へ向かい、南口からすぐの「LIVE STAGE Iwoo NOGATA」(写真上)へ。今回は「【sunrise woo】 レコ発バースデーライブ」(写真下)。受付開始の12時30分まで約1時間ある。昼食は環七通りの野方ホープで。だって、せっかく野方に来たのだから。
食べ終わって戻っても、あと15分ある。と、出演するお目当てのシンガー、佐々木 かのさんがコンビニへ買い出し。また、待機客の中には、Music Jamでおなじみの顔ぶれも。

【sunrise woo】 レコ発バースデーライブさあ、受付時刻となった。今回は3組で持ち時間は40分。観客は十数人と控えめ。しかも、観客の大半は僕を含めて最後に出る、佐々木 かのさん。
12時40分、開演。まずは、藤原 悠さんから。ギター弾き語りである。やや盛り上がったが、しんみりしたムードで時間が過ぎた感じであった。
続いては、佐伯 昇一さん。ヴォーカルでの出演。あまりにも静けさが漂うので、先週の疲れがどっと噴き出してしまった。お粗末。
さあ、このライブのメインというべきレコ発でバースデーライブという、大役で登場の、佐々木 かのさん。前半は、彼女の人生を綴りながら、それぞれの出来事にまつわるオリジナル曲をピアノ弾き語りで届けた。後半は、レコ発ということで今回リリースしたCDの収録曲を、今度はヴォーカルで盛り上げた。最後の曲ではピンク色のサイリウムが場内の盛り上げに、花を咲かせた。
終わった後にアンコールをしたが、時間が無いために流れてしまった。さあ、物販・交流タイムだ。もちろん、リリースしたばかりのCDを買ったよ。また、今月末のMusic Jamは出演するそうなので予約を入れておいたよ。こうして次に会えることを期待して、野方を後にした。