絵仁 Birthday 主催ライブ 「Angelic Barbie」

初台 The DOORS台風の影響で、風が強い上に雨が降る不安定な天気の日曜日の夕方、ライブのために行く場所である初台へ。はい、「初台 The DOORS」(写真上)だね。今回のライブは、「絵仁 Birthday 主催ライブ 「Angelic Barbie」」(写真下)、今年4月に結成されたガールズバンド「Torte & Chocolat」のヴォーカル、絵仁さんのバースデーイベントライブなのだ。トルショコ結成後、初参戦となる。
開場の17時30分を過ぎているので、足早に受付を済ませる。中に入り準備していると、最初に出演するAYAさんに会った。うれしいねぇ。
しばらくして、17時50分になった。開演だ。まずは、AYAさんから。涼しげな白ワンピで可愛く登場。今回は控えめなのか、3曲である。だが、初っ端から観客は大盛り上がりだ。
次は、藤田 恵名さん。ピンクチェックのワンピ。可愛いの連続で、もうメロメロ。歌う曲は全てオリジナル。で、昼からスケジュールどん詰まりで、夜も他の番組出演があるという。そのため、物販は19時30分で撤収してしまう。

絵仁 Birthday 主催ライブ 「Angelic Barbie」続いては、群馬発のガールズバンド、On Any Love。ここから本格的なバンドが登場し、観客の白熱ぶりに火が付いた。ギターとドラムが響き渡り、バンドライブの参戦にふさわしい雰囲気となった。
一方、休憩の間に藤田 恵名さんの物販へ。次の演奏の途中で撤収となるため、これが最後のチャンスだ。会えて良かった。そしてCDをゲット。
Love Jam Cats。演奏も観客も勢いに拍車がかかり、とどまることを知らない。後があるから溜めておいても良さそうなものだが、そんなことを言えば「声が小さいと、トルショコが出てくれないよ!!」と容赦しない。
CHECK×MATE。ここまで来ると、観客に物足りなさを感じたか「声小さいぞぉ〜!!」と叫ぶ。ちなみに僕は前の方でヘロヘロ寸前でしたが。
CREA。途中でマッタリした曲を送ったが、やはり基本はガンガン演奏。観客の声もトリに備えてヒートアップ。
さあ、お待たせしました、待望のTorte & Chocolatの登場!! 風船とピンクのサイリウムが大乱舞で盛り上がった。途中のアコースティックはキーボードと2人で。45分の長丁場を見事なまでに引っ張って、締めくくった。けど、やはりアンコールはあるのだよ。時間が押しまくって、初秋の熱きライブは幕を下ろした。
この後は、物販・交流タイムなのだが時間がない。かなりバタバタした。特にトルショコは観客が殺到して、メンバーたちと話す余裕がない。こうして、初台を後にした。