防火・防災管理者講習 1日目

消防技術試験講習場遊び人にとっては慣れない朝早くからの外出、それは「防火・防災管理者講習」の受講が週末の両日にあること。
都営バスで新宿伊勢丹前へ、新宿三丁目からは都営新宿線で岩本町へ行き、朝食をとってから歩いて神田消防署に併設されている「消防技術試験講習場」(写真)へ。
開場は8時30分というのに、既に数十人が待っていた。で、開場時刻になると暑い中、エレベータ前に並んだ。開催場所はなんと最上階の8階、これには階段を使う気が失せた。
8階に着くと受講番号の確認とテキスト購入(4600円)。室内は、受講番号指定の席について受けるのである。受講者は約350人ほど。
さあ9時になった。いよいよスタート。注意事項・連絡事項等の説明の後、講義である。1時限あたり1時間~1時間半で昼食の1時間以外は途中10分間の休憩があるので、何とかいける。それでも、結構キツイ。最後は実技で4班に分かれて防災センター・各種防火防災機器・消火実技を行い、17時頃に2日目の連絡事項等を受けて終了。
晩は本八幡のビアガーデンライブ。都営新宿線で本八幡へ行き、泊まるカプセルホテルで荷物を置いて、いざ本八幡PATIO屋上へ!!