AYAファミリー パーティーLIVE♡Vol.1

西新宿 navicafe現在、不調で経済難のために縮小モードで活動中の遊び人。それでも、既に予約した分については予定通り行くと公言しているので、今日は、その1つであるライブへ行ったのである。
都営バス(早77系統・新宿駅西口行)で歌舞伎町まで行き、そこから徒歩で6〜7分。場所は、西新宿の隠れ家的な「navicafe」(写真上)。ここは、土日になるとライブが行われるのである。
オープンの18時まで数分、なので東側の待合スペースで待機する。そして、18時になったので店内へ。今回のライブは「AYAファミリー パーティーLIVE♡Vol.1」。3月下旬に初台で会って以来、約1ヶ月半ぶりにAYAさん(写真中)に会う。チケットは初台でのライブで既に購入済みなので、あとは飲食代と物販での支払いだけである。

AYAさん(2014年5月11日 @navicafe)ライブ開始は19時であるため、それまでにディナーを済ませる。「AYA Special プレート」(写真下)を食す。なんと、AYAさん特製のカレーなのだ。で、味は具の甘みがしっかりと活きていて、まさに手作り感が伝わる逸品。じっくり味わってこそ、堪能できるというものだ。そのうちに、店内に観客が次々と入り、会話で賑わうようになった。一方で奥のステージでは、AYAさんが着々と準備を行なっている。
さあ、19時になった。ライブスタート!! 今回は前半と後半の二部構成。また、服装はいつもの美なるドレスとは異なり、観客のリクエストに応えてロリ服で登場。
前半は、定番のオリジナル曲から。さっそく観客が手拍子・手振りで乗る乗る。おまけに一体感が醸しだされている。途中でカバー曲を入れるものの、ライブハウスでの雰囲気が伝わっている。
一方で、遅れてきた客はディナーを味わいながら観ることに。いや〜、早めに来て良かったですよ。

AYA Special プレート前半最後は、色紙争奪ジャンケン大会。3名限定。1回目はサドンデス、2回目は2戦目は敗退、3回目は初戦敗退、4回目はサドンデス、5回目は2戦目敗退で手にできず。
途中休憩の間に、オリジナルカクテルと軽食を頼む。そして、20時から後半スタート。
比較的新し目のオリジナル曲を中心に、カバー曲をはさんで盛り上がる。最後の曲と告げられると、「え〜!?」「今来たばっかり!!」「もう最後!?」の声が。終わったら、速攻アンコール。もちろん、まだ歌っていない曲で締めくくった。
アンケートが回収され、プリクラオークション落札者発表。もちろん、ボンビーの遊び人が落札できるわけがない。のちに物販・交流タイムが行われた。時間がなくて物販の後に、飲食代を精算して帰宅した観客が続出したが、僕を含めて約3分の1は最後まで残った。
22時近くになり、見送りタイム。本当に楽しいひと時であった。AYAさん、最高の夜をありがとう!! スタッフならびにnavicafe店員のみなさん、お疲れ様でした。