バス☆ロビ KENSHILOW Presents『very berry magic Vol.65』

赤坂 CLUB TENJIKU今日は、朝から雨が降っていた。そのため、本当であれば大久保通り・永田町と都営バスで行き、徒歩で赤坂へ行く予定だったが、濡れてしまうので東京メトロで行くことにした。9時30分に西早稲田に着き、副都心線で明治神宮前(原宿)へ行き、千代田線に乗り換えて赤坂へ。ここからは徒歩で2分ほど。開場は10時10分なので、外に観客が10人ほど待っている。
そうそう、今回の会場は「赤坂 CLUB TENJIKU」(写真上)である。赤坂は約2年半ぶりだが、ライブ目的で来るのは初めてだ。
今日のライブは、「バス☆ロビ KENSHILOW Presents『very berry magic Vol.65』こもも姫&まふたん合同バースデーイベント」(写真下)。中に入ると、観客が約20人ほど入れば満員状態というほど狭い。また、公演中はドリンクが頼めないため、MC中にオーダーしなくてはならない。
このライブに来たきっかけは、アメブロつながりの「ピーチ王国のプリンセス、こもも姫」こと、姫宮 こももさんからのメッセージであった。
10時40分、開演。MCは、心音 みゆさん。話によると、彼女に年齢を追求することは禁止である。
まずは、星野 唯さん。なんと2月29日がバースデーという彼女。本当なら、まだ年齢が1桁(!?)なのだが、ついで祝いとなったようだ。最前列はヲタダンス観客で盛り上がっている。持ち時間の関係上、1組あたり3曲。
次は、西島 孝美さん。なんと3日連続ライブフル稼働の最終日という。だが、いざ歌うと、そんなことを思わせないパフォーマンスぶり。観客の「たーちゃん」コールに、増えるヲタダンス軍団。思考を凝らしたという服装だが、これは室内着か、と疑惑が。本当のところはどうか。
続いて、「捨て猫王子」の黒崎 亮(りょう)さん。男のような名前だが女である。でもって、これは西洋山岳の衣装か? 観客をガンガン引っ張り回しているから、乗らないわけにはいかない。
ここで、MCタイム。ここまでの3組のPRならびに告知タイム。
一息つけば、この後は、おむすびころりん♪。2人ユニットである。ユニットとしては初出演。トークタイムの時は、ボケたり突っ込んだりしていたが。ユニット名を言う時のパフォーマンス、覚えるのに時間がかかりそうだ。
次は、赤坂のこのライブは約1年ぶりの出演という、水陸(みずおか) りこぴんさん。やはり、読み間違いをする観客はいたようだな。僕もだが。見るからに美形である。もちろん、歌もいいですよ、本当に。
2回目のMCタイム。昼になり、前半の身体のなまりは徐々に抜けてきた。

バス☆ロビ KENSHILOW Presents『very berry magic Vol.65』さあ、いよいよ後半。まずは、たかくら るみさん。寒くて雨というのに、季節外れな夏衣装。ねずみ系を飼っていて、服をかじられた事もあるという。だからかな。そんな事はないか。観客のヲタダンスで熱くなっているから、ちょうど良いかも。
次は、ひなのゆんゆんさん。バースデーを祝う歌を大放出。ドレスは最後の曲のイメージで紫にピンクの水玉。ひなゆんと言えば「ピンクピンク」なので、ピンクは欠かせないのだ。魔法が会場に届いたかな?
続いては、近藤 亜美さん。合言葉は、「あみのちゃーじ」。こちらはモコモコ服で暑さアップ、でも顔は汗かかず。観客の「あみのちゃーじ」シャツが目立っていた。リリースしたCDのPRも欠かさず。
バースデー主役登場前のMCタイム。これが終われば、いよいよ。
の前に、バス☆ロビ。ヴォーカルが「あみのちゃーじ」シャツを着ていたのだが。なんと、後日のライブで近藤 亜美さんと共演するというのだ。
さてさて、お待たせしましたの主役2組。まずは、「まふたん」こと、まふゆさん。メイド服で登場。普段はバンドグループのサポートで、このメイド服を着ているのだという。でも、今回は主役。エプロンのシワなんて気にしないよ、ステージのキミは輝いてるよ、まふたん。
そして、トリは僕の推し、こもも姫こと、姫宮 こももさん。王国のプリンセスというにふさわしく、お姫様のドレス。憧れていてネットでオーダーした彼女だが、動きにくいと言うそうな。でも、実現したし、とっても似合ってるから。そして、歌っている時は観客から「こもも」コール。さらには、ヲタダンスもこれまで以上に熱を帯び、ピンクのサイリウムが乱舞し、見事なまでに締めくくった。
主役へのバースデープレゼントを伴ったMCタイム。主役の2人は歓喜極まっていた。
さあ、物販・交流タイムが始まった。まずは、姫宮 こももさんに会いに行く。チェキも撮ってもらったよ。あとは、アメブロつながりのある、ひなのゆんゆんさんと西島 孝美さん。ひなゆんのファーストCDは完売寸前。西島さんは名刺を渡すと「知ってる~!!」と。
で、こもも姫はチェキのメッセージ記入でアワアワ。そのうちに14時50分になり、終了アナウンス。こうして、別れ惜しい状況で赤坂を後にしたのであった。みなさ~ん、すごく楽しい時間をありがとう!!