“Valentine Parade” シュガーパレード単独ライブ

雪中の東京倶楽部 目黒横浜での演劇鑑賞が終わった後、再び東急東横線横浜駅へ。東横特急で今度は武蔵小杉まで行き、目黒線各駅停車に乗り換えて目黒へ。
今度は早目の夕食をとり、次のライブ会場である「東京倶楽部 目黒」(写真上)へ向かったのだ。日が暮れて暗くなった目黒の夜。受付開始は18時30分なので、それまで待つわけだが、既に10人ほどの観客が並んでいた。
受付が始まると予約客は名前を言えば良く、その後は席につく。ドリンクは店員さんが来てから注文。前回もそうだが、やや高い。
そうそう、何かといえば、「“Valentine Parade” シュガーパレード単独ライブ」(写真下)なのだ。早めに受け付けたので、開演まで時間は十分ある。その間にも観客が次々と入る。

“Valentine Parade” シュガーパレード単独ライブ早めの19時15分に開演。正規メンバー3人とサポートドラムの定例の4人が登場。今回は、2nd Maxi Single「初雪」が12日にリリースされるのを前に、ここで歌うことになっているのだ。
第1部は、定番曲でうまく乗せながら、声を出すところは観客に振っての内容であった。盛り上がる曲もあったが、ここでは比較的落ち着き目。で、遅まきながら今年の抱負を4人が書いたのだが、一部突っ込み合いに発展したそうな。
休憩中は、物販コーナーが盛り上がっていたが、僕は朝からのダブルヘッダー疲れでバテバテであった。しばらく潰れていた遊び人であった。
第2部は、バレンタインにちなんだ曲を中心に。トークは男性陣3人にバレンタインの思い出を話してもらうコーナーとして、一部凹みながら話が進んだ。何でも、中学の時がピークのようだね。僕はというと、中学の時はトラウマを抱えるほどのドン底だった。これ以上言うと、「バレンタイン、クソ喰らえぇ~!!」と発狂する危険があるので、追求しないように。
ただ、曲自体が切ないということもあり、あまり表立って歌ってはいないようだ。3月に入ったら、ホワイトデーに関してMoMoちゃんに聞いてみようか。男性陣3人が覚えているかどうか、だが。
次の休憩に入ると帰宅客が続出し、ある程度スペースに余裕ができた。
そこで第3部は、ガンガン盛り上がる曲をラインナップしてきた。そうなれば、立って聞くしかない。もちろん、ジャンプのおまけ付き。何の曲かは分かるね。タオル回しも勢いよく。と、HIROさん機器トラブルに巻き込まれて、途中で曲を止めるアクシデントが。そんなこんなで締めくくったのであった。
わけがないでしょ。アンコールですよ。「初雪」を再び。こうして、22時30分過ぎに終演を迎えた。お疲れぇ~!!
精算した後に、4人にメッセージカードを渡して、目黒を後にしたのであった。ちなみに、途中の21時30分からは明日の肝臓エコー検査のために、飲食一切禁止であったことを付記しておく。