再び成田下総の大和の湯へ

今日は、一ヶ月前に行った、成田の命泉・大和の湯へ。
ここは、一日毎に東側の浴場と西側の浴場で男女の入れ替えが行われる。前回は洋風スタイルの西側の浴場だったが、今回は和風スタイルの東側の浴場である。
今週末から、気温が下がっているので、軽い服装で行くわけにはいかない。前回は汗を流すことが目的だったのに、たった一ヶ月で温まることが目的になるとはナァ。
館内の静かさは前回と同じ。やはり期待を裏切らない居心地の良さ。
夕食は、前回と同じ「あじ彩弁当」。デザートのシャーベットは、トマトであった。じっくりといただいた。見た目、味、ともに腹は言うまでもなく心を満たすに値する。
これですよ。時間が過ぎるのが、実に惜しい。