香取市西田部の「かりんの湯」へ行く

古民家風の造りが落ち着かせる、香取市西田部にあるスーパー銭湯「かりんの湯」に行った。
車を走らせること12分(←中途半端やナァ)、意外と早く行けた。
ここは、かつて「紅小町の湯」だったが、同市の農業生産法人・和郷園が経営を受け持った際にリニューアルされ、新たにオープンしたのである。
前身の「紅小町の湯」には一度行ったが、銭湯に毛が生えた程度の殺風景ぶりだった。今度は、本当の意味で落ち着ける。温泉・休憩スペース、さすがに快適、やはり違う。まわりの光景と合っている(写真は夜なので、分からんとドヤ来そうだよ)。

閉店が近いので、次々と撤収されていく。時間よ、止まってくれ~!