2011年を振り返って

今年は、東日本大震災に翻弄されたと言って過言ではありませんでした。おかげで、身辺では厳しい状況におかれ、不安定な日々を過ごしておりました。
そういった中、遊び人として主に秋葉原に顔を出して、回数こそ限られたもののメイドさんと会話をして楽しく過ごさせていただいたことは、本当に嬉しいことであります。
8月からは、アイドルライブに顔を出すようになり、さらに楽しいひとときを過ごすことになり、より一層親密な交流を築くまでになったのではないかと、我ながらに思います。
10月には、ついに40代に突入という人生の節目を迎えることとなり、改めて人生をいかにして充実したものに、後悔のないものにするか、考えるようになりました。
11月半ばからは、生活面で問題が発生したために出かけることが減ってしまいましたが、決してアキバやメイドさんが嫌いになったわけではありませんので、誤解しないで下さいね。
来年は、ぜひとも絆を深めて素晴らしい日々になるように努めていきたいと考えます。読者の皆さん、こんな遊び人の「けい・ぐらんで」ではございますが、来年もよろしくお願い申し上げます。
それでは、皆さん良いお年を!!