今回のAmeba不正アクセスについて

クリスマス連休中に発生したAmebaの不正アクセスによって、約5万人の会員が退会状態になるトラブルが発生したことに関して、Amebaにブログを持っている私として看過できる問題ではないので、この度コメントすることにしました。
Ameba(ブログ名アメブロ)は、無料のブログとしてのみならずコミュニケーションツールとしての存在等、魅力ある機能もあることから、ユーザー数が多いようで、私もオフラインだけでは足りない交流を補う役割も担っております。
今回のトラブルについて、Amebaを運営するサイバーエージェントは、個人情報の流出やデータ損失は一切なかったことを確認した、とコメントしているそうです。私は前述のトラブルには巻き込まれませんでしたが、もし最悪の事態になったら一体どうなっていたのか、と思わずにはいられません。私のブログは、ほぼ同じ内容のものを2つ立ち上げており、損失してもすぐに打ち切りになる事はありませんが、流出されると困るものもあるので、その管理は徹底していただきたいものです。
なお、Amebaがメンテナンス等によりアクセスできない場合は、お手数ですがWordPressのK Grande’s Playtime(https://kgrande.k2pia.com/)をアクセスしていただきますよう、お願い申し上げます。