ITパスポート試験のち運転免許更新

今日は、日曜日というのに大忙し。朝はITパスポート試験を受けるために、千葉市若葉区御成台にある東京情報大学(写真上)へ行ったのである。
JRで総武線の都賀まで行き、千葉都市モノレールで終点の千城台へ。さらに、京成バス・御成台車庫行きで情報大学正門へ向かい、着いたのが8時40分。モノレールは運賃が高い…
で、指定された部屋・席について用意。9時10分に試験官による注意事項等の説明があった後、9時30分、試験開始。試験時間は2時間45分。前半はストラテジ系・マネジメント系と結構難しい問題が多くて手間取ったが、後半はテクノロジ系なので楽勝。45分残して全て解き終えた。もちろん、見直しを行って一部答え直し。20分残して早抜け。結果は来月中頃。

昼にはなったが、次は運転免許更新手続きをするため、千葉市美浜区浜田にある千葉県運転免許センター(写真中)へ行かなくてはならない。京成バス・都賀駅行きで終点まで乗り、JRで幕張本郷へ向かう。ちょっと余裕があるので、ここで昼食。ここからは、京成バス・海浜幕張駅行きで運転免許センター前で下車。乗ったのは連節バス(写真下)。14時頃に到着。
まずは、申請書類の受け取りをするため、更新案内はがきと免許を提示。申請書類が渡されるので、必要事項を記入して手数料を納付。収入印紙を貼って、視力検査。ここまでは順調に進んだが、次の申請書提出では長蛇の列。おそらく500人くらいいたと思われる。提出後に書類のチェックが行われ、問題なければ申請書が戻されるが、1人ずつ呼ぶため時間が相当かかった。

ようやく自分の番になって申請書を受け取ると、写真撮影。
この後、講習があるのだが、受ける部屋は3F、しかも階段。
でも、優良者運転講習なので30分。15時前に全員が揃ったので講習開始。法改正・事故について・飲酒に関する罰則など、毎度おなじみの内容だよ。
これが終わると、新免許の受け取り。次の更新は5年後。ICの確認のためにリーダーに免許証を置いて、暗証番号を入れると内容が表示され、晴れて手続きが終わったのである。かかった時間は約1時間40分。
帰りの幕張本郷駅行きのバスも連節バス。幕張本郷から、今度は京成で津田沼まで行き、一旦出場して定期券で入場してから成田へ向かったのである。戻ったら、もう暗かった。疲れた…