ライブ後のぴなさくら店、キーワードは「水道水」

ぴな☆スタ ライブが終われば、その足でぴなさくら店へ行くのは毎度の事。まだ、カウンター席が空いているので、速攻で指定。しかもセンターである。
さくら店遅番のメイドさんは4人。かるきさん、ういさん、ふわりさん、あやめさん(中番)。
今日(日付は変わったが)のカクテルは、10月7日が「水道の日」であるのにちなみ、この日限定の水道水カクテル(写真上)。見るからに水道をイメージした色。もちろん、水道水が入っているわけではない。言うまでもないが、かるきさんの魔法つき。
 

食事は、これまた今日限定の肉うどん(写真中)。でも、残りが少なくなっていた。ちなみに、うどんはコシあり。最近うどんといえば、コシがある讃岐風を多く食べているからナァ。
で、めろリアは来ないけどライブがある日には必ず出る、めろリアカクテル(写真下)もオーダーする。
 

あれ、カウンターの客がすごいカクテルを出されて困惑しているようだ。あやめさんが出したのだが、本人曰く、これは「なし」だという。特にさくらんぼを刺している、パスタ(かな?)が「なし」という。
21時になると、中番のあやめさんがおあがり。深夜営業があるので、ここでラストオーダーはかからない。直前のモニターでは、「おたモバ」を上映中であった。
お、そろそろ時間だ。精算しよう。ポイントがたまる速さが半端でないので、9枚目の撮影権ゲット。あと1枚。
いつものように、かわいいメイドたちに見送られて、涼しくなった秋の夜更けのアキバを駆け抜けて、帰路に立つのであった。