大島はるな主催ライブ 新曲はるぴょん2♪

大島はるな新曲はるぴょん2♪連休中日の日曜日の夕方。久々にアイドルたちの合同ライブに向かったのである。またして、アメブロつながりで実際に会ったことがないアイドルに会うのが目的である。もちろん、ライブも重要だぞ。
お目当ては2人いる。1人は予約を入れた「あすにゃん」こと、鈴村 あすかさん。もう1人はブログでのつながりは長いものの、なかなか会えなかった、黒崎 れおんさん。参加するライブは「大島はるな主催ライブ 新曲はるぴょん2♪」(写真)、場所は新宿 RUIDO K4。16時30分過ぎに来ると、既に行列が。しかし、もう一つのライブハウスの列であった。とにかく入場。すると、約100人の観客がビッシリと開演を待っていた。
17時、開演。まずは、推しの鈴村 あすかさん。ブランクが大きかったのか、結構とびまくった。ブログの写真も可愛いが、実際に見るあすにゃんは、も~っと可愛い。
次は、ほんだ みひろさん。関西を拠点にしているアイドル。途中、観客が一斉にジャンプしまくり。でも地下2階なので心配なし。オリジナルの旗まで出るオマケつき。なお、物販は入口でライブ後に行い、19時頃に撤退。
柚原 きょんさんも関西拠点。で、初の東京ライブ。最初は激動のダンス。ファンのシャツが妙に目立っていた。この辺りから、観客のヲタダンスが本格始動。
上矢 理加さんの後は、準推しの黒崎 れおんさん。黒い羽根をつけて登場。どこかにぶつけて痛めたそうな。それでカラスの羽を集めているとか。ライブ後の物販で、ついに初会合。チェキをとる。この時をどれだけ心待ちにしていたか。めちゃくちゃ嬉しかった。
柊木 りおさんは、オリジナルダンスで観客までグイグイのせて盛り上がりを見せた。負けじと次の、森永 まみさんも歌いながら観客を全員ぐるぐる周らせて、盛んに会場の熱気をアップさせた。
4人グループの結成1周年のハニースパイスは、ピンクのミニスカワンピースで場を和ませると、いよいよ、大島 はるなさんとRitsuka★さんのユニット「りつはる」が登場。東京&大阪コンビ。大混雑の中、動きが取りにくい中でも観客はヲタダンス。途中でRitsuka★さんがソロで1曲。Ritsuka★さんは今月末から、今までの大阪から東京に拠点を移す。
デカシャツ喫茶は、大きめのワイシャツにゆる止めのネクタイという2人組。一方、咲岡 里奈さんはパイレーツ風。大島 はるおさんは、あすにゃんのお気に入りとか。
終盤に入り、奥 トモミさん、CANDY GO! GO!(6人)と続けば、主催の大島 はるなさんで締めくくり。2曲目は、あすにゃん合流で。クライマックスを迎えたライブ会場は、観客が最後の力を振り絞って掛け声にダンスに狂喜乱舞。
こうして21時30分、終演を迎えた。この後は、物販・交流タイム。ようやく、あすにゃんと話ができた。一方、主催の大島 はるなさんのコーナーは長蛇の列。なかなか順番が回ってこない。やっと順番が来て、チェキをゲット。もう22時を過ぎており、一部では撤収が始まっていた。早くしないと帰りの最終バスに間に合わない。
別れを惜しみつつも新宿を後にした遊び人、最終バスはギリギリセーフで乗れた。みなさ~ん、今日は最高の夜を本当にありがとう!! そして、お疲れ様でした。