大阪での出来事(7/9~15)

本当であれば、盆休みに帰郷する予定でしたが、来月は次の活動等で帰郷できない可能性が高いため、時間が取れる今月に前倒しして帰郷しました。

7/9(土曜日)。昼頃に東京へ向かい、出発まで時間があったので、自助グループのカフェで過ごしておりました。そして、新宿発の格安夜行バスで大阪へ。

7/10(日曜日)。翌朝、実家へ。みんな元気で何よりでした。かなり疲れていたので、ほとんど爆睡しておりました。まあ、出かけても休日ですから落ち着きませんがね。で、夜は22時には消灯です。実家の夜は早いのです。

7/11(月曜日)。公的関連の手続きをしに、お出かけです。そうそう、郵便局に行った時は、株主配当の手続きの方々が待っていましたよ。いいですねぇ。その間、次の住処の審査手続きも進行させておりました。また、帰りは新幹線を利用するので、指定を取っておくのも忘れませんでした。

7/12(火曜日)。父のパソコン(2台もあります)は1台が古く調子がおかしいので、新たに買ったという事で、設定は僕が担当です。まあ、難しいことはありませんでしたが。こういうことは、僕でないと分からないので、帰郷すると決まってメンテナンス作業をするのです、はい。でも、苦にはなりません。アップデートファイルのダウンロード中は、合間をぬってネットサーフィンしまくりますから。

7/13(水曜日)。昨日の続きで、もう1台のメンテナンスも行いました。ソフトのアップデートがメインです。しかし、ネットワーク障害が発生し、四苦八苦しました。何とか復旧したものの、夕方までかかってしまい、妹のパソコンのメンテナンスは夜になってからの作業になりました。これはバテますよ~。

7/14(木曜日)。妹のパソコンのメンテナンスが終わっていないので、続きからです。それでも、そんなに残っていないので、午前中に全て終えました。午後からは、ここまで大半が家の中だったので、半日、日本橋を散策しました。今の僕は、家にこもるのがちょっと苦手になってきているようです。

7/15(金曜日)。いよいよ、最終日。持ち帰る荷物等をまとめにかかり、昼に出発。新しくなった大阪駅(写真上:中央口北側2F 写真中・写真下:空中回廊)をちょっと散策してから新大阪へ行き、新幹線で東京へ戻り、総武線・成田線で空港第2ビルを経て、バスで帰宅しました。

ある歌のサビに、「わが故郷は 心のふるさと」という言葉があります。今まで、実感がわかなかったのですが、この時に生まれて初めて感じました。自分の変化、実家の変化、良い方向に向いているようです。