あれから2ヶ月… これまでの出来事

ようやく、気分的に落ち着いてきたので、再開します。
休養中は、毎週末には決まって東京へ行き、自助グループの会合に参加していました。もちろん、今でも続いています。おかげで、最悪の状態を脱することができました。やはり、人間関係の影響は大きいと実感させられました。
でもって、平日はというと、読書・外出(ドライブならびに列車旅)をしながら、人生の「棚卸し」をやっていました。この時に、改めて思ったのです。人生に長めの休息は必要だな、と。仕事に追われて見失うものもあるのです。引きこもらないのは、やはり遊び人の精神が消えていない証拠でしょうね、はい。
そして、今月9~15日まで、実家の大阪に戻っていました。これについては、別に書きます。
さて、今月25日に精神科の初診を受けることになりました。約2ヶ月待たされました。このように優良な精神科は、予約してもかなり待たされます。
さらに、これはまだ決まっていませんが近日引っ越す予定です。どこになるのか、楽しみです。